海外販路開拓個別相談 


【①こんな企業様にオススメ】

1. 海外展開への興味や意欲はあるが、具体的な事柄は未定の企業様。


2. 海外に出したい商品の候補はあるが、売り先や売り方は未定の企業様。


3. そもそも、自社の商品は海外で売れそうなのか、判断材料が欲しい企業様。


4. 「外国人に売る」、「海外で売る」という選択肢自体を真剣に考えたい企業様。


5. 自社だけでは見当もつかないので、事例や関連情報を収集したい企業様。

【②何がどう解決されるの?】

1. 貴社商品が海外に展開できそうか、否を判定する手がかりが得られます。


2. 貴社商品を海外に売るなら、何から始めたらよいかを明確化できます。


3. まだ海外と関りがなくても、今のうちから国内で準備できる内容が見えてきます。

【③サービス内容と料金】

1.サービス内容

輸出可能性の判定、商品分析、市場分析等、貴社製品を対象とした「どこに、何を、どう売るか」についての総合的・専門的なご相談
基本的に博多か天神で実施
貴社にて実施をご希望の場合は、往復の交通費をご負担ください(福岡県外の企業様が対象の場合)

 

2.料金

9,800円(税込) / 1時間

19,800円(税込) / 2時間

【過去の相談事例のご紹介】----------------------------------------------
★1. イスラム圏向けにハラル対応、ムスリムフレンドリー対応を行った青汁を売り込みたいので、現地の需要に合った青汁を企画し、見込み需要や売り方、リスクを探りたい。(鹿児島)
★2. 安価な食器の普及で陶磁器の産地が衰退し、将来が不安なので、伝統や様式にとらわれず、海外で需要がある陶磁器製品のアイデアを教えてほしい。(福岡)
★3. 漁港で「食用に適さない」と捨てられる魚からユニークな成分が見つかり、量産できそうなので、特性を生かして海外に売れる商品を作れないか、教えてほしい。(島根)
★4. 放置竹林がかつてないほど広がり、伐採をするための人手も不足している。竹の生長速度や特性を生かして海外向けの商品を作りたいので、欧米のエコ製品市場について教えてほしい。(宮崎)
★5. 遮熱性と紫外線カット率に優れた新素材を発明した。衣服や建材で活用したいので、暑い国の住宅事情やファッション、生活様式について教えてほしい。(福岡)

★6. ユニークな微生物を発見し、生ごみ処理に優れた能力を持つことが分かった。人口増加でゴミ処理が社会問題となっている途上国向けに売りたいので、どこにどう売ったらよいか、教えてほしい。(大分)
★7. ただ、少し傷があるだけなのに、廃棄処分される野菜に頭を痛めている。栄養も味も申し分ないので、未利用食材の使い道を探りたい。(福岡)
★8. アウトドアで人気が出そうな製品を開発した。欧州のキャンプ用品メーカーやスポーツウェア販売店とつながりたいので、欧州での売り方、商品開発のポイント、現地規制などを教えてほしい。(新潟)
★9. 住宅建築で雨天時、強風時に工期を遅れさせない資材を開発した。日本よりも海外のほうが需要があると思うので、各国の建設事情や施工方法、住宅事情を教えてほしい。(東京)
★10. 村の人口が20年前の半分になり、産業がなくなりつつあるが、優れた木材は手つかずで残っている。エッセンシャルオイルを商品化して海外に売れたらと思うが、海外向け商品企画も輸出も何も分からないので、教えてほしい。(和歌山)

---------------------------------------------------------------------------

「無料貿易相談」をご希望の場合は、小島が貿易アドバイザーを務めている公益社団法人・福岡貿易会の「国際ビジネス相談」をご利用下さい。


▼海外販路開拓個別相談のお申込みはこちらから▼


お申込みいただいた後、具体的な日時や場所等をご返信いたします。

お支払いは、ご相談当日に現金をご持参ください。領収書をお持ちします。

必要事項をご入力後、「Privacy Policy」をチェック、「send」ボタンを押して送信してください。

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.