商品価値UP!オリジナル対談記事


「誰か、わが社の商品を一言でも『顔出し』で評価してほしい」
「自分や社員以外の、信頼のおける第三者が自社商品について語ってくれた内容を、自由に営業や販促で活用したい」………そんなお悩みを解決するサービスが、「商品価値UP!オリジナル対談」です。

【①こんな企業様にオススメ】

1. 自社ホームページにロジカルで具体的なコンテンツを作って情報を相対化させ、商品情報の信頼性と客観性を高めたい企業様。

2. 文章力に自信がないので第三者が書いた文章を通じて、自分・自社の対外的なイメージを形成し、商品価値を高めるためのツールがほしい企業様。

3. 商談やアポイントの前に、相手に手軽に読んでもらえて大切な情報を効果的に吸収してもらえるツール欲しい企業様。

【②何が可能になるの?】

1. Web掲載、SNSやLINE等での発信の際に「第三者が語ってくれた商品情報」を活用できるようになります。

2. 経済記事のように商品特性やアピールしたい内容を効果的に盛り込むことで、貴社商品に対する認知形成と商品価値の理解を促進できるツールを持てます。

3. 一人称で主観的に発信していた頃は伝わりにくかった情報が、対談を通じて第三者の言葉を活用することで、より伝わりやすくなります。

活用事例:①木工家具メンテナンス製品
活用事例:②ケミカル製品

【③サービス内容と料金】

1.サービス内容

貴社商品の価値を分かりやすく、的確に伝える「オリジナル対談記事の作成」※日本語のみ

(取材、対談、執筆、編集・加工を含む)

 

2.料金

①48,000円※税別

◆対談記事の文章のみをワード形式で納品

 

②78,000円※税別

◆イラストレーターによるデザイン・レイアウト編集

◆メール添付やweb掲載・埋め込み可能なPDF形式の完成品と対談記事のテキストを掲載したワード形式の2バージョンを納品


3. 制作フロー 

お申込→お支払→取材→対談→執筆→内容確認・修正→納品


4. 納期 

対談終了から3日~1週間(修正期間含まず)


5. 対談の対象者 

経営者、代表者、開発者、創業者、その他「一人称」でその商品を語れる立場にある方 


<サービスに関するご注意事項>

1. 本サービスは「対談記事」のみの納品です。Webページや媒体の制作は行いません。

2.本サービスは「日本語」のみのサービスです。外国語翻訳は行いません。
3. ご依頼案件や商品の種別によっては、お引き受けできないものもあります。
4. 取材で事実確認を行い、価値の評価が可能な内容のみを対談対象とします。事実に反する内容、未確認の内容、証明されていない事柄については対談の材料とはしません。
5. 対談内容の確認と修正作業が終了したコンテンツのみ、ご掲載、ご使用いただけます。対談記事のお引き渡し後は、納品時に確認した内容と異なる文言、表現への修正は認められません。


▼サービスのお申込みの前に、事前相談を実施しております▼

お会いして詳細をお話したうえで、ご利用いただくかどうかをご判断いただけますので、『商品価値UP!オリジナル対談記事』にご興味がある方・お申込みをされたい方はお気軽にご相談ください。


Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.