J-Tube Youthを、自社の海外展開のためにご利用したい企業様へ


▼弊社がご提供するサービス
1. 学生スタッフを通じて御社の輸出ご希望商品の取材・英訳を行います。
2. 学生スタッフを通じて取材内容の撮影、録画、デジタルコンテンツ化を行います。
3. 弊社のYouTubeチャンネル「J-Tube」に御社の商品の動画を掲載します。(1年間)
4. 動画からリンクするWebページについては、①自社サイト内に「English」のページを開設(無料、自社対応)、②J-Tube提携の地域商社のWebサイトに掲載(有料、対応委託)、③英語や国際取引が分かる御社の知人・友人に依頼のうち3つからお選び下さい。
5. 英語がお分かりなら、2ヶ月に1回のペースでYouTubeのデータ提供

▼御社ができるようになること
1. 展示会や海外出張で、対面前に商品・取引・営業情報の共有と基本合意形成のための説明作業が完了するようになります。
2. 外国人向けの名刺、チラシなどに英語ページ(動画含む)のURLやQRコードを挿入することで、展示会、海外出張、名刺交換、友人を通じた商品紹介等の作業が効率化します。
3. 海外バイヤーが「取り扱いたいかどうか、儲かるかどうか」を判断するまでに膨大な情報を長期間かけて送信、共有、説明する手間がなくなり、海外営業が効率化します。
4. 展示会の出展費、外国語媒体の制作・印刷費、海外渡航費、宿泊費、市場調査費、翻訳・通訳費などを大幅に節約することができます。
5. 学生に自社商品を取材・翻訳・コンテンツ化してもらうことで、意欲的な若者に自社の業務、製品、理念、歴史、技術などを主体的に知ってもらうことができます。

▼サービス料金と利用期間
・外国語製品情報(web用)と外国語動画の制作・アップロード 70,000円(税別)
・動画アップロード期間 掲載から1年間(無料)
・動画アップロード(2年目以降) 月1,000円(税別)
・学生が御社に取材のために訪問する際は、学生に「学生の自宅から御社まで」の公共交通機関の往復の交通費をご支給下さい。

▼J-Tube Youthお申込み後のワークフロー
1. お申込み内容を確認し、ご請求書をお送りします。
2. お支払の確認後、学生スタッフから取材の日程調整のご連絡を差し上げます。
(事前に製品情報取材シートをお送りしますので、記入が可能な範囲は先にご記入下さい。)
3. 学生スタッフがwebコンテンツと動画の制作を完了したら、J-Tubeのチャンネルに動画を掲載します。
4. 動画を掲載したら、動画のURLを、学生スタッフを通じてお知らせします。
(商品の英語ページは、YouTubeの動画の下にもURLを掲載します)
5. 海外展開に向け、できる範囲からコンテンツをご利用下さい。


▼お申込みフォーム

必要事項をご入力後、「Privacy Policy」をチェック、「send」ボタンを押して送信してください。

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.