J-Tubeサービスのご案内とご利用に関して


A)J-Tubeご利用のメリット

J-Tubeは海外バイヤーが日本製品を買いつけるための直売サイト

1. J-TubeのwebサイトとYouTubeチャンネルを通じ、「24時間365日」常設の「スマホ展示会」を開催できるようになります。


2. 自社に語学力、海外業務担当スタッフ・部署、貿易知識、物流ノウハウ、バイヤー人脈がなくても、J-Tubeを通じて安全に、小さなスケールから国際取引をスタートさせることができます。


3. ①外国語、②貿易実務知識、③海外バイヤー人脈の三要素がバリアフリー化されることで、展示会出展、市場調査、通訳・翻訳会社、コンサルティング会社に支出する費用を減らせ、海外取引がぐっと身近になります。


4. 海外出張や外国人相手の商談、資料送付の際に、J-Tubeの製品ページのURLだけを転送すれば、「製品概要・取引条件・営業情報・製造工程・実証実験・予備商談」に関する必要な情報をメール一通で相手に伝達することができます。


5. 展示会や見本市で海外バイヤーと商談を行う場合は、事前にJ-Tubeのページ(webサイトと動画)を送付しておくことで、対面できる貴重な商談時間に具体的な取引の話が進みやすくなります。


【 J-Tube掲載サービスプラン 】
お客様のご要望に合わせた4つのプランをご用意しています。


B) J-Tubeのサービスに適した製品

 

1. 新規性、市場性、有用性、社会性、独自性、収益性のいずれかが優れた独自製品


2. 産地、原材料、製法、品質管理手法等にその地域らしさその企業らしさが表れている製品


3. 自社が原材料、一次情報、FOB価格、ブランドを管理し、コントロールできる製品


4. 海外に類似品、模倣品、競合品がないか、少ないか、模倣しにくい製品


5. 賞味期限・消費期限が短すぎず、取り扱いや輸送が複雑すぎない製品

 


C) J-Tubeのサービスとして行わないこと

 

1. スポットの輸出入代行


2. J-Tubeを利用しない企業様への海外バイヤー紹介


3. スポットの通訳、翻訳、動画制作、商談サポート


4. 代表・小島の海外出張時のサンプル持参・紹介


5. 「J-Tubeを利用するかどうかを考えるため」という海外市場調査
※海外販路開拓に関する貿易相談をご希望の場合は、小島が貿易アドバイザーを務めている公益社団法人・福岡貿易会の『国際ビジネス相談』ページからお問合せ下さい。